社長メッセージ


 サンケミカルのホームページにアクセスしていただき誠にありがとうございます。
当社のホームページをご覧いただきました皆様に一言ご挨拶申しあげます。

 当社は、1970年(昭和45年)に設立されて以来、医薬品中間体やジアミノナフタレンなどのファインケミカル製品の製造を通じて社会に貢献してきました。
 特に、医薬品中間体に関しては、これまで数多くの品目の製造を手がけており、そこで培ってきた技術力、対応力、コスト競争力は多くのユーザーから高い評価と信頼を得ています。
 また、近年はクリ−ンル−ムを備えた原薬工場を軸に、医薬品中間体から原薬まで一貫して受託できる体制のもと、ユ−ザ−の御要望に幅広く対応しております。

 更に、2005年エア・ウォ−タ−のグル−プ会社となり、独自の液相空気酸化設備を設置し、カルボン酸、酸無水物、酸クロリドなどのエレクトロニクス分野で使用される種々の化合物の受託製造にも力を入れております。

 当社は、蓄積した豊富な有機合成技術と充実した設備を武器に、GMPに準拠した品質管理のもと、今後も引き続き、多様化するユ−ザ−のご要望にお応えしてまいりたいと思います。
 環境と安全に配慮した健全な事業活動を通じて、社会の発展に貢献することに努めてまいりますので、なにとぞより一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


 















代表取締役社長  千賀 喜昭

 
 

Top Page      沿革     概要